1. ホーム
  2. バルトレックスのジェネリック

バルトレックスのジェネリック

帯状疱疹、単純疱疹や、性器ヘルペス、水痘などの治療に用いられる薬はバルトレックスが最も有名ですが、バルトレックスのジェネリックがあるのをご存じでしょうか?

バルトレックスは、病院で処方してもらうと、保険適用でも1錠550円以上もする高額な薬です。

疱疹やヘルペスは、一度発症すると再発する事が多いので、感染している人は何度もお世話になる薬です。
服用すれば症状を抑えられ、副作用も少ないので大変素晴らしい薬なのですが、再発を繰り返す事が多ければ、経済的にも負担になります。

バルトレックスのジェネリックは「バルシビル」という薬です。

インドのシプラが販売している薬で、価格は180円前後と、大変安くなっています。

効果や成分は勿論バルトレックスと殆ど同じです。

疱疹やヘルペスはいつ再発するかわかりませんが、早期治療すれば症状も軽く済みます。
しかし、すぐに病院に行けるとは限りませんし、病院ではその時の症状に必要な分しか処方してもらえません。
常備薬として持っておきたくても、病院では難しいのが現実です。

バルシビルは、日本で購入する事はできませんが、輸入代行業者を利用すれば、インターネットから普通の通販と同じように簡単に購入できます。
輸入といってもすべて日本語ですし、スタッフも日本人のところが多いので、何かトラブルがあったとしても対応してもらえます。

このような業者を利用すれば、常備薬として持っておく事も可能ですし、病院に行く手間もなく、診察代もかかりません。

また、まとめて購入する事で安くなる場合があるので、最近は大変人気になっています。

性器ヘルペスの場合は、病院に行くのが恥ずかしいという方も多いと思うので、特におすすめです。
また、旅行、出張の際などにも持っておくと安心だと思います。
旅行はストレスや疲れなどで発症しやすいという方も多いです。
特に海外では、病院にかかるのも何かと手間になってしまいます。
このような場合の為にも、発症している方はやはり多めに常備しておいた方がいいかと思います。

個人輸入代行業者を介して海外医薬品をネット通販する方法

ネット通販でバルシビル購入体験